プロダクト保守ビジネス

◎概要

CMSを利用したWebサイト、ECサイトなど

 

◎顧客・心理・欲

IT知識に疎い会社(飲食店や風俗店などのリアルビジネスは特に)が顧客対象。ホームページを綺麗にて他社と差別化したい。更新もしたい。それも安くやりたい。定額でもいい

 

◎マネタイズ

ストック型、保守ビジネス

15種類のストック型ビジネス - 中小企業のためのマーケティング理論 | 商売設計株式会社

 

◎費用対効果

一度作ってしまえば、保守とはいえ時間がかからないため、100社と月4980円で定額保守契約をすれば(金額は適当)、月50万の定期収入を得ることができる。また、保守以外のお悩みを相談し、人をつなぐことによって顧客として相手を離さない。

 

離れられなくなった段階で値上げ。能力がある人間はたくさんいる。気持ちで離さない、愛いヤツだと思われれば勝ちだ。

 

参考文献

お前らの人脈の作り方は間違ってんだよ | 30代で年収3,000万円 貯金1億 俺の生活

 

 

◎リスク

解約リスク

①価格面

・最初は業界平均より低めで顧客を囲い込む→その後、懇意になり、人を繋ぐことで重要人物になる→愛いヤツだと思われるのと重要度が上がるので、値段を上げるが、抵抗がない。

 

参入リスク

・技術的には平均エンジニアレベルのスキルで可能だが、エンジニアは技術特価な人間が多いため、ビジネス目線でモノを見れる人は多くない。